Supplements

尿酸値が高めと指摘され痛風を予防したい方や、痛風の再発を避けたい人が考えるのは「続けられる痛風予防法は何か」ということではないでしょうか。

例えプリン体を完璧にコントロールできるレシピがあったとしても、食事を毎日自分で用意するのは実質的に難しいですよね。

しかし、尿酸値が高い状態をそのままにしておくことはできません。周りの心配してくれている人のためにも痛風発作が起こらないように対策をうたないといけないのです。

痛風を予防するにあたって大事なポイントはやはり「かんたんに続けることができる」という点です。

というわけで、「痛風を予防したいあなたのため」に、かんたんに活用できて効果が高いサプリをランキング形式でまとめました!

おすすめのランキングよりも先に、痛風になぜ痛風にサプリメントを活用するべきなのかを知りたい方はこちら

痛くて辛い痛風は、何もせずにいると高確率で再発してしまいます。

尿酸値を正常値に保つためには食生活の改善から。「副作用」がないサプリメントを痛風予防に活用する習慣を始めましょう!

病院での治療費よりもかなり安く続けることができて、あなたの悩みをすっきり解消してくれるはずですよ!

痛風のために作られたサプリメント!厳選ランキング★ベスト3★

  1. 第1位:風神

    green_btn
    orange_btn
    通常価格 4,800円
    定期毎月価格 初回2,980円(38%OFF)、2ヶ月目以降4,320円
    送料 定期コース送料:ポスト投函便162円、宅急便540円
    通常購入送料:ポスト投函便540円、宅急便756円
    ※購入金額合計10,800円以上は送料無料
    1日あたりいくら? 99.3~144円
    注目成分 アンセリン、ミルクカルシウム、難消化性デキストリン、黒ショウガ、乳酸菌(EC-12)
    お得な特典 初回約38パーセントOFF
    定期コースの解約について いつでも解約可能

    このサプリについてこのサプリについて

    風神は割と新しいサプリメントなのですが、今までの痛風サプリに配合されていなかった乳酸菌やデキストリンなど、特徴的な成分が入っています。

    痛風以外にも数値が心配という方には、とてもおすすめのサプリメントです。
    今まで痛風サプリ以外にも血糖値のためのサプリを分けて飲んでいたという方も、食事量を減らすのが難しい、会食が多い。という方にとってはまさにうってつけだと言えます。

    また、ほかのサプリと比べても粒が小さめで、目安量は2粒を飲むのが推奨です。

    大きめのサプリでは、のどに引っかかってサプリを飲むのがツラいと感じていた方や、毎回サプリを飲むときに水を一緒に飲むのが大変という方にちょうどいいです。

    サプリメント市場もどんどん進化していていますが、この風神サプリは今までのサプリのいいとこと足りてないところがよく研究されているバランスの取れたサプリだと感じます。

    定期コースでの申込の2回目以降の価格が他のサプリと比較しても良心的なため、続けやすいのも高評価ポイント。

    今だけのキャンペーンをやっているので、一度公式サイトを訪れてみることをおすすめします。

  2. 第2位:白井田七

    sirai
    green_btn
    orange_btn
    通常価格 6,480円
    定期毎月価格 3,980円
    1日あたりいくら? 66.3~132.6円
    注目成分 田七人参、有機玄米(つなぎ成分)
    お得な特典 初回約39パーセントOFF、15日間返金保証
    定期コースの解約について いつでも解約可能

    このサプリについてこのサプリについて

    白井田七は、芸能人にも愛用者が多く、普段脂っこい食事やアルコールを飲む機会が多い人に大変おすすめのサプリです。


    田七人参は高麗人参と比較しても、栄養評価が何十倍も高いために高い効果が望めます。
    気になる尿酸値や血糖値の悩みに強力にアプローチしてくれるため、近年需要が高まっています。

    田七人参は世界中でも限られた地域でしか栽培されておらず、お金に変えられないほどの価値を持つとも言われているほど、健康効果の高い原料です。

    白井田七サプリは、そんな田七人参をたっぷり使ったサプリで、副作用などもないため通風患者で知らない人はいないほどの人気です。

    販売元の会社が古くからある会社ということも安心材料の一つだと感じます。

  3. 第3位:PN-0

    green_btn
    orange_btn
    通常価格 7,980円
    定期価格 初回2,400円(75%OFF)、2ヶ月目以降4,800円
    まとめ買い価格 1袋:5,980円(25%OFF)、2袋セット11,000円(31%OFF)、3袋セット14,800円(38%OFF)
    1日あたりいくら? 初月80円、2ヶ月目以降160円
    注目成分 アンセリン、DHA・EPA、サポニン、葉酸、キャッツクロー、西洋サンザシ、田七人参、高麗人参、クエン酸、ノコギリヤシ 他
    お得な特典 初回75パーセントOFF、30日間返金保証
    定期コースの解約について いつでも解約可能

    このサプリについてこのサプリについて

    PN-0は今までの痛風サプリとは比べ物にならないくらいの濃度のアンセリンを配合しています!

    しかも、アンセリンだけじゃなく総合的に健康数値をめざすために成分が本当によく考えられて作られているため、長く続けていきたいと考えている方におすすめです。

    現在病院で処方された薬を飲んでいる方は、お薬を飲みながらでも問題なく活用することができます。

痛風サプリランキングTOP3の比較一覧表

女医さん

サプリメント3種類を項目ごとに比較してみました。

商品画像
商品名 風神 白井田七 PN-0
単品購入価格 4,800円 6,480円 7,980円
定期価格 初回2,980円
2ヶ月目以降4,320円
3,980円 初回2,400円
2ヶ月目以降4,800円
容量 60粒 240粒 60粒
1日あたり
(定期の場合)
99.3~144円 66.3~132.6円 初月80円
2ヶ月目以降160円
特徴 最新&優秀な成分配合 田七人参配合量(多) バランスの取れた配合
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

女医さん

こうしてみると、長期的に続けるのであれば、白井田七が風神よりもちょっとお得という感じですね!

ただ、配合成分から考えたコスパで言うと、風神に軍配が上がるでしょう。

  • 白井田七はアンセリンなどは配合されておらず、田七人参で勝負という印象です。
  • 1位の風神と3位のPN-0を成分で比較すると、それぞれがこだわった全く違う配合になっています。
  • アンセリンやキャッツクローなど、多くの成分をバランスよく配合したのがPN-0です。

まとめとしては…

これからサプリメントをまず始めるなら風神から試してみて、もし自分に合っていないと感じた場合は白井田七を試してみると良いでしょう。

この2つのサプリは成分も大きく違うので、両方を活用するのも問題ないです。

もう少し費用をかけられるのであればPN-0なども成分から見るとかなりおすすめではあります。

こちらのランキングは当サイトの見解なので、当サイト以外の情報とは順位が違う可能性がありますが、当サイトではすべてのサプリメントを実際に痛風になってしまった「旦那」に試してもらってレビューしております。

痛風サプリメント選びの一助となれば幸いです。